愛知トヨタ労働組合活動綱領

  1. 愛知トヨタ労働組合は人間の尊厳とその自由な生き方を保証し、さらに高めていくことを希求し、組合員の幸せを実現する。

  2. 愛知トヨタ労働組合は、社会を構成する一員として、社会的責任を果たす。

  3. 愛知トヨタ労働組合は、企業の社会で果たす役割を理解し、健全にして活力のある企業活動を促す。合わせて、企業内に公平性、合理性そして革新の風土を築き上げる。

  4. 愛知トヨタ労働組合は、労使対等の原則にもとづく民主的にして、創造的な労使関係を確立する。

  5. 愛知トヨタ労働組合は、常に将来をみすえ、良識をもって現在を判断し、合理的にして、柔軟な組織活動を展開する。

  6. 愛知トヨタ労働組合は、国内、国外を問わず連携諸団体との信義を重んじ連帯と友愛を深める。

  7. 愛知トヨタ労働組合員は、労働組合の主人公であることを自覚し、仲間との友情を礎とした組織への限りない愛情を注ぎ、組合諸活動に献身的に参加する。